水栓取替工事

ネオグラフィティではどんな場所、状態でも付け替えるアイデアがあります。お任せください!!

シングル取替工事

イメージと操作性を変えたいとの事でカタログをご用意いたしました。


形状と操作性を考慮してデボンシャーシングル水栓をお選びいただきました。

4インチ・8インチ水栓取替工事

すべては言いません。



違いますよね!?

こちらも上記と同じく・・・


如何でしょうか? 毎朝ココで顔洗いたいですね!

25年前に家を建てたとき、どうも設計段階からおかしかったようで、ずっとこの感じで使っていたようです。お客様も、「もう慣れたけど新しく水栓を交換したい」とのご要望でしたので・・・・



KOHLERデボンシャーに交換いたしました!!すごく喜んでいただけました!!

こちらは一見して8インチ型に見えますが、4インチ水栓です。1インチ=25.4mmなので、ハンドルとハンドルセンター間の事を表します。


イメージ変わりましたね!!

こちらも4インチ型。



ゴールド色を希望されていましたので、ラインナップのあるKOHLERで選定しました。

12カラーから選べますのでお勧めです。

※シリーズで選べる色が限られます。

なんとこちらは6インチ!! 

探すのにまったくラインナップが無く苦戦いたしました。



2スパウトでもOKとの事で、こちらの製品を施工しました。

バス用混合水栓取替工事

バス混合水栓交換工事


一見簡単そうに見えますが、経験が必要です。無理にやろうとすると、壁裏配管まで折れる場合があります。

ホームセンターなどでも売っていたりしますが、ご自分でやるのは絶対危険です。特にマンションであれば大問題になったりします。


その他付帯工事

一部のメーカーでは水栓と排水金具がセットになっています。セットということは、このSトラップも外すことになりますが、基本3年以上たっているトラップの再利用は致しません。

必ず新品にすることをお勧め致します。

Sトラップは見た目できれいでも、素材が非常に薄いのと内側から腐食が進んでいますので、手をかけるだけでも折れたり致します。


水栓交換のタイミングであれば、こういった部分も同じです。

止水栓も同じですね。止水栓を止めて交換作業をしたりしますが、まれに付け根から簡単に折れたりします。国内製品のメンテナンスサイトではお客様にココを止めたりするよう、操作指示を表記したりしてますが、万が一「ポキッ」と折れたらどうなりますでしょうか?


大惨事間違いなしです。今回は作業中にポキッと。内側に腐食部材が残っているので、銅管溶接をしなおしました。


安易に触らず、漏水の際は冷静にお電話ください。夜間でも対応いたします。

水栓選びは慎重に。業者の言いなりで選ぶのはやめましょう。お客様に合った製品・使い勝手・既存状況を想定してご提案いたします。

代表深山の灼熱ブログ
石井卓巳の情熱ブログ

対応エリア

対応エリア

首都圏を中心としたエリアに対応


12社ほど対応しています。

主要取り扱いメーカー

KOHLER
GROHE
AMERICANSTANDARD
HANSGROHE
ネオグラフィティオフィシャルサイト