輸入製品は高くない import

末永く愛用されることを考えられた輸入製品

末永く愛用されることを考えられた輸入製品

輸入製品はデザインが良い一方で、メンテナンスが難しく、高価だとお考えではありませんか?

欧州や米国で作られる住宅設備・水廻り製品は、長く使うことを念頭に作られていることがほとんどです。飽きのこない、洗練されたデザインからもそのことがうかがえます。当社で修理やメンテナンスをお受けしている海外メーカーの製品の中には、20年以上前のものも少なくありません。それほど長持ちするのです。また、円高の影響もあり、海外メーカーの製品も国内メーカーのものとあまり変わらない価格で入手できるようになっています。

海外メーカーの製品は、きちんと設置・メンテナンスができていれば、末永く使うことができます。バス、トイレ、キッチンの水栓などは毎日使うもの。気に入ったデザインの製品をずっと使い続けることができるなら、決して高いものではありません。


20年は愛用するものです。 

目先の金額だけの判断で毎日の楽しさを失わないでください。

逆に国内製品が安く感じる理由

逆に国内製品が安く感じる理由

「ホームセンター仕様」という言葉を知っていますか? 何かしらの理由でランクが落ちているもののことで、一見わからないようになっています。例えば、インパクトドライバー。外見は変わらないものの、プロ仕様のものと比べると若干馬力が落ちているものなどのことです。

ネットやホームセンターなどでは、このような「ホームセンター仕様」、つまり現行にない型落ち製品や、カタログには載せられない製品、通常よりディスカウントされ安値で販売されている製品が売られている事が多いです。(いわば、「撒き餌」のようなものですね)。こういったことから、「国内製品は安い」というイメージが付いてしまっているのです。最新カタログを見れば、イメージよりも高い製品がラインナップされています。

海外製品と国内製品の費用比較

 キッチン水栓比較
INAX SF-HB434S【価格】¥45,900

 国内製品 

INAX SF-HB434S【価格】¥45,900


K-780-CP【価格】¥67,500

 海外製品 

K-780-CP【価格】¥70,100

K-10411-CP【価格】¥43,740

 海外製品 

K-10411-CP【価格】¥44,200

TKWC35【価格】¥74,520

 海外製品 

TKWC35【価格】¥74,520

 ラバトリー水栓比較
K-12182-CP【価格】¥51,950

 海外製品 

K-12182-CP【価格】¥53,000

ポップアップ排水金具SET 

TOTO TLHG31DEF【価格】¥43,848

 国内製品  

TOTO TLHG31DEF【価格】¥43,848

ポップアップ排水金具 別売り¥10,000前後

数年後、製品のメンテナンス時で比較する価格

  KOHLER K-10411-CP

  IMAX SF-HB434S
バルブ代金 GP77548 定価 ¥4,104-
交換工事費 (横浜市) 定価 ¥9,080-

バルブ代金 A-3830 定価 ¥6,270-
交換工事費 (横浜市) 定価 ¥9,080-
合計 定価 ¥13,184-(税込)
合計 定価 ¥15,350-(税込)

このように比較してみると、メンテナンス時にかかる費用でも¥2,166の差があります。こういった将来的なコストを考えても、海外製品はお求めやすくなっております。

代表深山の灼熱ブログ
石井卓巳の情熱ブログ

 

対応エリア

対応エリア

首都圏を中心としたエリアに対応

ネオグラフィティオフィシャルサイト



主要取り扱いメーカー

KOHLER
GROHE
AMERICANSTANDARD
HANSGROHE